包茎 改善サイト情報TOP

包茎 改善サイト情報 新着情報

スポンサードリンク

包茎,衛生面


包茎の状態は亀頭と包皮の間が分泌物が多く、汗腺の影響もありますので

湿った環境なので細菌の増殖に適しており、そのため亀頭包皮炎を起こし

やすい状態です。また、亀頭と包皮の内側は粘膜性の皮膚状になっており

この部分から雑菌やウイルスも侵入しやすい構造な為に、コンジロームや

ヘルペスと言われる病状がこの部分に出来やすいと言われています。

当然、他の皮膚と比べて外気に触れる機会が少ないため、皮膚組織も弱く

なりますから小さい傷も出来やすく、細菌からの原因で感染症なども引き

起こしやすいのです。

仮性包茎については、皮をかぶった状態ではありますが、手で剥くことは

可能な状態です。仮性包茎の状態は包皮の余り具合や亀頭の大きさにより

様々なものがあります。仮性包茎の割合としては、日本人男性の6〜7割が

この仮性包茎とも言われておりますから、仮性包茎だからと言って特別に

悩む必要はありません。

ですが、包茎は常に清潔にしておくように心掛けることが大事です。

先に述べたように仮性包茎は普段から亀頭が包皮に覆われているために、

汗や垢などの汚れがたまりやすいため、不衛生な状態で、包皮炎などの

病気の原因にもなります。仮性包茎は入浴時に包皮を剥いて洗うことで

清潔にすることです。この場合、皮膚の弱さを考え、必ずしも石鹸で洗う

必要はありませんので、シャワーのお湯を使いながら亀頭部分を良く洗い

恥垢をきれいに洗い流せば問題ありません。

包茎,手術の方法


包茎手術にも昔からさまざまな方法があり、単に包茎を治せば良いという

手術から、術後のことも考慮した手術へと変化しています。

包茎手術が世間でも一般化するにつれ、手術の技術も時代と共に進歩して

きております。今日では手術方法によっては個人差は有りますが、術後の

仕上がりや経過などについてもほぼ完璧な包茎手術の方法が確立されたと

いっても過言ではないと思います。

参考までに包茎手術方法をご紹介しますので、これから包茎手術を受ける

際の判断の目安にしていただければと思います。


・環状切開縫合術

かなり以前に行なわれていた旧式の包茎手術の方法です。

今から20年以上前に包茎手術を受けた方のほとんどが、この方法で手術を

行われていたようで、亀頭の下の縫合箇所の色の濃さがくっきりと分かる

ため、術後の美観まで考慮した包茎手術とはいえない方法です。現在では

この包茎手術方法を行っている病院やクリニックはほとんどありませんが、

一部ではこの手術方法で行っている場合もあるようです。


・亀頭下環状切開術

現在行われている包茎手術の主流です。環状切開縫合術で縫合箇所の色の

濃さが目立つという欠点の他に、性感の低下や勃起した時の違和感などが

起こる場合がある亀頭下埋没法のデメリットもカバーした手術方法です。

ただし、この手術方法は他の方法に比べ容易に技術習得することは難しく

経験の少ない医師が行った場合は、他の方法よりも劣る結果となる場合が

あります。


・根部環状切除術

今から10〜15年ほど前に少数の専門院で行われていた方法です。ペニスの

根元で余剰包皮を取り除く方法となるので、傷が陰毛で隠れることが手術

の特徴でもあります。この方法は亀頭部分を傷つける心配がありませんが

この手術は仮性包茎のみに適用されます。

また、この手術方法は現状としては少数のクリニックを除き、ほとんどの

専門院で現在行われてはいません。


・切開しない手術

包茎手術には切開をしない方法もあります。仮性包茎で余剰包皮の比較的

少ない方に限りますが、メスを使わないで余剰分の皮膚を付ける接着剤の

ような薬液で接合させる方法や、皮膚の下の組織を糸で手繰るようにする

方法など、簡略的に処置する方法もあります。ただし、審美的な面からは、

あまり実施している医院はないようです。

包茎,世間のイメージ

包茎と言うと悪いイメージばかりが先行してしまいますが、果たして

そこまで悪い症状なのでしょうか?

一般的に、「包茎はモテない。」というイメージが男性の中で無意識

に頭の中にあります。これは男性誌などの広告ページなどで見かける

包茎治療のセールストークが頭の中に記憶されていると考えられます。

性行為の段階で包茎だから女性に嫌われるというケースは全く無い訳

ではありませんが、包茎でないからモテるという考え方も間違いです。

残念ながら世間での包茎へのイメージは余りよくない物が大半ですが、

その全てが本当とも限りません。むしろ、美容業界のイメージ戦略で

作り上げられた悪いイメージが植えつけられてる場合も多々あります。

特に男性の場合、包茎が気になって女性にモテないのではという事に

ついてですが、これは誤った認識です。初対面の女性から包茎について

聞かれる事は無いのと同じことだからです。

限りなくそれに近いの会話をする場合でも、そんな経験をしたことの

ある男性の方がまれだと思います。

冷静に考えればモテるモテないの話は、性行為を行う以前の事です。

ですから女性は男性のペニスが包茎だと余り気にしていません。

包茎だろうが非包茎だろうがモテる人はモテますから。



スポンサードリンク
Copyright (C) 包茎 改善サイト情報. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。